汗をかかない人こそ挑戦したいダイエット効果が高い加圧トレーニング

綺麗に痩せるためには、適度な筋肉をつけて基礎代謝量の高い体を目指すことや規則正しいライフスタイルを心がけることなどが必須とされていますよね。もちろん、ダイエットで結果を出すためには、加圧トレーニングを上手に活用した筋トレや有酸素運動を日常的に取り入れていくことも大切ですが、汗と代謝の関係だって見逃せないテーマのひとつ。意外と知らない私たちの体のしくみや理想の体づくりについて、見ていきたいと思います。

よい汗をかくことが理想のボディメイクへとつながる?

クーラーやヒーターなどの冷暖房設備によって、住環境がどんどん快適になってきている現代。家でも職場でもエアコンがしっかり空調管理をしてくれているという環境の中、日々を過ごしている方がほとんどかと思います。しかし、科学や技術の発達によって過ごしやすくなった生活環境が、私たちの体温調節機能を低下させていると言われていることをご存知でしょうか?汗をかくという一見何でもない体のメカニズムが、実は、私たちの体のいたるところで意外なことにも貢献してくれているんです。

例えば、暑い季節などにかく生理的な汗の場合。効率的に体温調節をすることで、熱中症になる危険から私たちを守ってくれたり、夏バテにならない体づくりを陰ながらサポートしてくれています。また、汗の出るエクリン腺や皮脂腺は、老廃物や有害物質を排出してくれる役目を持っており、同じく体の排出機能として活躍する腎臓では排出が難しい化学物質を排出する役目もあるとされています。運動を取り入れることで、お肌や毛穴が綺麗になるというのは、このエクリン腺、アポクリン腺、皮脂腺などが老廃物などを効率よく排出することと大きく関連していると考えられています。

気持ちよく汗をかける状態というのは、言い換えれば、体の血流がよくなっているという状態。筋トレや有酸素運動などで体を動かすことで、血行が促進され、老廃物排出での大きな役割を持つ腎臓の働きも活性化されます。とくに、少ない負荷でもしっかりとトレーニング効果が実感できる加圧トレーニングでは、血行促進のほかにも、成長ホルモンが多量に分泌されることからくる回復力の向上、美肌効果、脳の活性化などのさまざまなメリットがありますので、ダイエットで理想のボディラインを目指す上でのまさに最適なトレーニング方法と言えます。

におわない汗のメカニズム

汗が汗腺から出てくる分泌物だということは、おそらく多くの方がすでにご存知のことと思います。しかし、実際のところの汗のメカニズムについては、あまり詳しく知らないという方が多いのではないでしょうか?

汗腺には異なる性質を持つ2種類のものがあり、それがエクリン腺とアポクリン腺にあたります。エクリン腺は、私たちの体のほとんど全身に存在していると言われ、主に、生命活動においても重要なポイントとなっている体温調節の役割を担っています。血液中の水分をもとにするにおいのない弱酸性の汗を出しているという特徴を持っています。それに対して、アポクリン腺は、脇の下、下腹部、乳首、手のひらや足の裏など、体でも限られた部位にのみ存在している腺。エクリン腺で分泌される生理的な汗とは異なり、極度の緊張などによる精神的にストレス状態になった時や興奮状態になった時にかくものが、主にアポクリン腺から分泌される汗だと言われています。その汗の成分の特徴にも違いが見られ、たんぱく質やミネラル分などを含んだ脂質が成分となっており、においのある中性に近いものとして知られています。

しかし、いやなにおいが発生するのは、汗そのもののせいではありません。エクリン腺やアポクリン腺から出た老廃物を含む汗が皮脂腺からの皮脂などと交わり、皮膚常在菌によって分解され、酸化してしまうことが原因とされています。そのため、いやなにおいを発生させないためには、汗をかいたらすぐに清潔なタオルでふき取ることや清潔な衣類に着替えること、シャワーを浴びることや制汗剤によって菌をコントロールすることなどが推奨されているんですね。また、加圧トレーニングなどの運動によって、汗腺のろ過機能が活性化され、においのない「よい汗」を出す環境を整えてあげることができると言われています。筋トレや有酸素運動を習慣化することで、ダイエットにプラスとなる筋力アップ効果以外にも、こんな意外なメリットがあるなんて面白いですよね。

偏ったダイエットではなく加圧トレーニングがおすすめの理由

短期間でダイエットを成功させたいと考えている方の多くが、無理な食事の置き換えや過度なカロリー調整などによる食事制限に取り組みがちであると言われています。すでに、食事制限をすることによって、体重が減ることを経験済みの方も多いのではないでしょうか。

このような間違ったダイエット方法を取り入れてしまうのは女性に多いとされ、食べ過ぎた翌日に絶食をすることで体重をコントロールしようとしたり、これを食べれば痩せると言われる食材のみを食べて体重を減らすという、正しいダイエットにあるまじきことに取り組んでしまっているケースも少なくありません。

食事制限に体重だけで判断した場合は、ダイエットに成功したという錯覚を起こしやすいのですが、実は、筋肉量が低下してしまったことによる、見せかけの成功だった可能性が大。無理な食事制限により、体が本来必要としていたたんぱく質や糖質のバランスが崩れてしまい、脂肪が減って「痩せた」のではなく、筋肉が減って「やつれた」状態に陥ってしまっていることがほとんどです。

多くの方が目指すべきなのは、ただ「痩せる」のではなく、「体を引き締める」だめにダイエットに取り組むということ。そのためには、週1・2回からでも筋力アップを目指し、体が必要としている栄養素をしっかりと食事から補ってあげることが必要となります。そして、ダイエット成功でのポイントとなるのは、いかに基礎代謝をアップさせ、エネルギー消費効率のよい体をつくるかということ。本当の意味で健康的に痩せるためには、体重を物差しにしてダイエットに取り組むのではなく、1人1人に適した筋肉量や体脂肪率など体の組成を考えて取り組むことが、何よりも大切になります。

加圧スタジオで取り組む加圧トレーニングでは、よい汗をかくために欠かせない代謝のよい体づくりはもちろん、しなやかで美しいボディラインをつくるためのポイントとなるインナーマッスルを強化していくことができます。また、1回20分~30分程度の短時間のトレーニングにも関わらず、ボディラインの変化を実感できる筋トレに取り組むことができますので、体力に自信のない方や忙しい方にもぴったりです。偏ったダイエットからは卒業して、結果を出す正しいダイエットを始めてみませんか?

まとめ

私たち現代人が直面しているライフスタイルの変化の中には、痩せにくく太りやすい体をつくる原因となってしまう因子がたくさん潜んでいます。健康的で均整のとれたボディラインを実現するためには、正しいトレーニングや運動を取り入れたダイエットに取り組むことはとても大切なことです。加圧トレーニングでは、年齢や性別に関係なく取り組むことのできる軽い負荷のトレーニングでも大きな効果が望めますので、運動が苦手な方や中高年層の方にもおすすめのトレーニング方法です。二の腕の引き締め、太ももの引き締めなど、それぞれのダイエットの目標に向けて、気持ちよく汗をかきつつ、日々のトレーニングに役立てていただければと思います。