お尻のたるみが気になり始めた女性におすすめの加圧トレーニング!

女性はもともと、女性ホルモンの影響から脂肪が溜まりやすい体質をしていると言われています。特にお尻の周りは大変脂肪がつきやすい部位です。出産や高齢化などに伴い、少しずつ変化してゆく体型を見逃していると、気づいたときには大きなお尻になってしまう可能性もあります。しかし、そんな時も加圧トレーニングなら効果的にヒップアップやダイエットを図れると言われています。どうして加圧トレーニングは効果的なのか、またトレーニングで目指すべきヒップとはどんな形なのか、ヒップにまつわるアレコレをご紹介します。

女性の年齢はお尻に出る?

よく、後ろ姿で女性の年齢は判断されると言われます。その最たる理由はお尻にあります。女性はヒップの形や大きさなどでおおむね年齢が分かってしまうのです。というのも、ヒップの筋肉はとても柔らかく、若い年代の場合はその柔らかく柔軟な筋肉もプルンと丸みを帯びた形状を記憶していることができるのですが、年齢がどんどん上がっていくうちに、柔らかさが裏目に出て、筋力が落ちヒップが垂れ下がってくるようになるのです。ヒップが垂れてくるということは、ヒップを支える様々な筋肉も力が弱くなっているということです。そのため、ヒップ周辺が垂れて大きくなってきてしまいます。こうした現象が起こることから、後ろ姿を見ればその女性の年齢があらかたわかってしまうと言われているのです。

とはいえ、弱くなってくる筋力を何とかし、垂れてくるヒップを上げたいのはいくつになっても女性の目標です。年齢が上がっていくことはどうしようもないけれど、せめて見た目年齢はそのままにしたい、そう思う方はヒップのトレーニングを行っているものです。例えば、ヨガやピラティス、またバーベルやダンベルを用いたトレーニングなどもあります。ですが、お尻の筋肉はご紹介しましたように柔らかい質であるため、なかなか筋肉になりづらい性質でもあるのです。「今日からトレーニングして来週にはヒップアップしたい」というような短期的結果を生むには相当ハードなトレーニングを積まなければならないのです。

実はヒップアップを短期的かつ効果的に行うのに、加圧トレーニングは大変効果的なトレーニングなのです。加圧トレーニングは、圧力で血管に負荷をかけながらトレーニングを行います。そのため、普通にトレーニングするよりも筋肉への刺激が強く、その影響によって筋力アップを図ることが出来るというものなのです。もし、ヒップアップを図りたいというのなら、加圧トレーニングはないがしろにできない魅力的なトレーニング法です。

どんなお尻が理想的?

ヒップアップを図るのに加圧トレーニングが最適ということをご紹介したうえで、では具体的にどんなトレーニングを取り入れたらよいのかということをご紹介しましょう。そのためには、目標が大切です。つまり、貴方はどんなお尻になりたいのか、どんな形が理想的だと思っているのか、ここをしっかりと理解し、その目標に向けて集中してトレーニングする必要があるということです。

ヒップの形は、様々です。例えばアスリートのような大きく、メリハリのあるヒップ、また小さくても丸みを帯び小股の切れ上がったヒップが良いのでしょうか。ご自身の体型を踏まえて、どのようなヒップが理想的であるのか、まずは予測を立てましょう。もちろん、体型や年齢と言った部分も加味する必要はあります。そのうえで、これからその理想のヒップになるためにはどんなトレーニングをするべきか、計画を立てることが大切です。

下半身の筋力に自信がないという方の場合は、まず体力をつける必要もあります。というのも、ヒップ周辺には身体を支える重要な筋肉がたくさんあるのです。姿勢を常に整え、体幹を強化することでもヒップアップにつながると言われています。体感が強化されると体力強化にもつながるのです。つまりヒップアップと体力アップは近しい関係にもあるというわけです。そのため、体幹とヒップアップの強化を目指すのなら、加圧トレーニングと併用し、有酸素運動を組み合わせると効率的です。女性は特に体力が落ちてくると、比例するようにお尻の筋力も落ちやすいものです。また理想のお尻を目標に設定するのは、モチベーションのアップにもつながります。目指す美しい女性のヒップを考えるということは、トレーニングのモチベーションをアップさせるためにも重要であるということです。

若々しいお尻をキープするなら加圧トレーニングが最適

もう一つモチベーションを高めるためにご紹介しておきますと、加圧トレーニングは女性がトレーニングする場合におすすめのトレーニング法であると同時に、お尻の筋肉を強化するという目的に関しても最適のトレーニング法といえます。

ご紹介していますように、お尻の筋肉は継続したトレーニングを行わないと、なかなか強化されづらい筋肉部位なのです。通常のヒップアップに効果的と言われるスクワットなども負荷をかけず続けて行った場合、3か月以上の継続が必要になります。なかには実際の効果を実感するまでに半年ほどかかるという方もいます。ここに加圧トレーニングを取り入れたとしましょう。通常で行うスクワットよりも、血管を圧迫する分、筋肉に酸素が行きません。そのため筋肉には通常よりも強い負荷がかかります。これが筋力アップを図るのに抜群の効果を発揮してくれます。そのため、通常のトレーニングよりも、加圧トレーニングのほうが短期的に効果を実感しやすくなるのです。

また女性は、トレーニングをしてもなかなか筋肉がつきづらい体質をしているという場合が多いものです。ホルモンの影響もそうですが、基本的には非力であるのですから、トレーニングを開始したからと言って早々簡単に筋肉がつくことはできないというわけです。筋肉は、筋繊維へのダメージを繰り返すことによって形成されます。もともと女の身体にはこうした筋繊維を増やすホルモンは多くないと言われているのです。こうした身体的な面でもヒップ周りの筋肉が落ちやすい、もしくは垂れやすいという原因が秘められているわけです。ただし、そんな身体的な問題にばかり着眼していては、重力に従ったヒップとなり、後ろ姿で年老いた印象に見られてしまう恐れもあります。そんな自分に杭を打つという意味でも、加圧トレーニングは最適です。圧力の負荷によって短期間で効果を実感できるため、あきらめる前に効果を感じられます。つまり諦めてやめてしまうという心配も軽減されるのです。

まとめ

理想のお尻を手に入れるために、多くの方が大変な努力をしています。特に女性は筋肉がつきづらいこともあり、血のにじむような努力を重ねている方も現実にいます。そんな話を聞けば、トレーニングに慣れていない方などは、モチベーションを持つことすらできなくなってしまうことでしょう。しかし、心配はありません。

加圧トレーニングなら、無理をせず自分なりの努力で結果を得ることが出来るのです。年齢を若々しく見せたい、また素敵な後姿を手に入れたい、そう思っているなら、ぜひ加圧によるトレーニングを取り入れ、憧れのヒップを目指してみてはいかがでしょうか。