男性におすすめ!加圧トレーニングの効果とは?

見惚れるプロポーションを保っているアラフォー、アラフィフ世代の芸能人は、日ごろから常に人に注目されテレビに映ることを意識しトレーニングで体磨きにお金をかけています。男性も女性も少しの油断が体脂肪になってしまう中高年世代、メタボになる原因を考えたことがありますか。毎日おいしいものだけを食べているとメタボへの近道を爆走することになります。今、週に数回で生活習慣病予防にも効果がある加圧トレーニングが注目されています。お付き合いも大事な男性のみなさんへ、メタボ解消の加圧トレーニングとその効果を覗いてみましょう。

メタボになる原因とは?

鏡に映る自分の姿を見て、ため息をついているみなさん。30歳、40歳を過ぎて20歳代と同じような食生活を送っていると、生活習慣病へまっしぐらになってしまいます。男性も女性も、30歳を過ぎると基礎代謝が落ち始めます。中年太り、通称「メタボ」。メタボリックシンドロームになる原因は何でしょうか。代謝が落ちているところに、カロリーオーバーな食生活、運動不足、ストレス、不規則な生活が主な原因とされています。

健康診断を見るとメタボの定義があって、診断はウエストのサイズで行います。男性は85センチ以上、女性は90センチ以上です。中性脂肪値が150mg/dl以上、お腹の周りの脂肪の量、つまりウエストのサイズが先ほどの数値以上でメタボ判断の材料となるわけです。ほかにも血糖値や血圧、コレステロール値の条件が揃うと立派なメタボに認定されてしまうのです。

年を重ねることはステキなことですが、代謝が落ちてくるのだけは避けようがありません。メタボにならないためにも若いころの生活習慣を見直すことが大事です。

これまで運動らしい運動をしたことがない人は、体を意識して動かすことから始めましょう。今回は運動が苦手な人にも続けられ、短時間で効果が実感できると言われている、加圧トレーニングに注目したいと思います。本気でメタボを卒業しようと思ったら生活習慣改善のために日常生活を見直し、食事を改める必要が出てくるでしょう。男女で体つきも体質も違います。加圧トレーニングとプラスαの組み合わせで効果をアップさせましょう。

加圧トレーニングを男性におすすめする理由

たくさんあるトレーニングの中で、なぜ男性に加圧トレーニングをおすすめするのか?その理由について触れていきます。

働き盛りの年代では、仕事に集中するあまり運動不足にメタボのキーワードがついてまわります。普段ほとんど運動をしていない人に、いきなり激しい運動はかえって逆効果です。その点、加圧トレーニングでは無理のない動きと短時間の運動で、腰痛、肩こりの改善、心肺機能の強化、内蔵脂肪の分解、筋力アップと男性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

加圧により血流が良くなると体の隅々に血液が行き渡り細胞の活性化、つまり代謝を上げます。その結果老化を緩やかに、体の若返りにもつながるのです。

腰痛や肩こりの主な原因は、血流が悪くなることで起こります。血流を制限すると、心臓には血液を送るよう脳から命令が行きます。心臓は懸命に血液を送り出そうとします。短時間で心拍数がいつもの運動以上に上がるのです。トレーニング後は代謝が上がっていますので、有酸素運動を取り入れるとさらに体の脂肪も燃焼します。時間をかけたトレーニングとは違い、加圧することで短時間で普段以上の運動量が得られるのが特長です。

無理のないトレーニングで、腰痛や肩こりが治った、血圧が安定するといった健康維持が期待できるのです。

男だって若返りたい!最適な組み合わせとは?

先ほども少し触れましたが、加圧トレーニング後に代謝を上げた状態で有酸素運動をするとさらに脂肪を燃やします。メタボを解消するためにトレーニングしている男性には嬉しい効果です。ではどの有酸素運動との組み合わせがよいのでしょうか。

有酸素運動のポイントは、おしゃべりしながらできる程度の運動であることです。息切れするようなハードな運動ではなく、ジムでも自宅でも継続して続けられる運動がベストなのです。例えば自宅で気軽に取り組める、踏み台昇降。膝を痛めている人には向きませんが、踏み台になる階段があればできる運動でおすすめです。ほかにもウォーキングやサイクリング、水泳はみなさんもよく聞く有酸素運動の一つです。

酸素を体の隅々まで運ぶには、心臓と肺の筋力を鍛える必要があります。有酸素運動は心肺機能の向上と、体脂肪の燃焼の両方が期待できる運動です。加圧トレーニングで代謝を上げて、さらに効果を高めるためのウォーキングや踏み台昇降は体脂肪を燃焼させる、メタボ解消の運動として最適な組み合わせではないでしょうか。

健康に欠かせない基礎体力の向上や腰痛、肩こりなど生活習慣病の予防、血流改善でお肌の若返りが期待できます。男性だからこの運動という選び方ではなく、自分に最適なものを選択しましょう。ジムへ行った時と、自宅で行う内容に変化をつけることで飽きない工夫を。長く続けることが大切です。

まとめ

男性、女性ともに悩みの代表格であるメタボ。体に余分な脂肪が溜まるのは、カロリー過多の食生活に運動不足、ストレスが主な原因だと言われています。仕事も私生活も充実していて、忙しい男性のみなさんへ勧めたい、生活習慣病の解消に効果があると言われるのが加圧トレーニングです。

血流を促し心肺機能を鍛え、腰痛や肩こり、お肌の改善が見られます。有酸素運動とは、息切れをしない程度の運動で体脂肪を効率よく燃焼させる効果があります。代謝を上げる加圧トレーニングの組み合わせで、ジムでも自宅でも長く続けられメタボの解消、基礎体力の向上が期待できるのです。