加圧トレーニングorヨガ!自分にとってメリットが大きいのはどっち?

美容やダイエットのため、健康のために何か運動を始めようと考えたとき、選択肢が多くて悩んでしまうことはありませんか?今回は、特に安定した人気のある加圧トレーニングとヨガの2つを徹底比較してみました。それぞれの効果やメリットを知ったうえで、自分に適した方法を選択してみてはいかがでしょうか。今まさにお悩みの方、これから何か始めようという方はぜひ参考にしてみてください。

加圧トレーニングに期待できる効果

加圧トレーニングは、手や脚に専用ベルトを巻き、圧を加えた状態で体を動かします。主な目的としては筋トレ効果にあります。一般的なトレーニングよりも成長ホルモンを早く多く分泌させるというメリットもありますので、効率よく体が鍛えられます。成長ホルモンは、骨や筋肉を作る働きをするものです。筋肉量が増えれば自然と脂肪燃焼しやすい体になります。さらに筋トレすると、基礎代謝量もアップして痩せやすい体づくりできるといったことが、加圧トレーニングによるダイエット効果の仕組みです。

新陳代謝も良くなるので、美肌効果も期待できます。肌のハリが出たり、乾燥肌が改善したりと、女性に嬉しいメリットがたくさんあります。さらにベルトによって加圧と除圧をくり返すことによる血行促進効果も期待できます。血行が良くなれば、冷え性改善や、肩こり・腰痛の改善といった効果にもつながります。このように、加圧トレーニングによる効果は美容や健康にまで及ぶということです。

また、低負荷でも十分成果が出ると言われる加圧トレーニングには、けがの回復を助ける効果もあるとされています。実際、骨折、肉離れやねんざ等のリハビリにも加圧トレーニングが用いられたりしています。

ヨガに期待できる効果

ヨガは、身体をひねったり曲げたりするポージングを行うことで、インナーマッスルを刺激するエクササイズです。インナーマッスルと呼ばれる体の奥にあるこの筋肉は、日常生活使われることが少ないものです。その部分をヨガによって刺激を与えて鍛えることで、基礎代謝アップにつながります。またヨガでは大きく体を伸ばすポーズが多いため、体のゆがみ矯正の効果も期待できます。ゆがみが矯正されると、腰痛や肩こり改善にもつながります。骨盤矯正もできるということで、近年人気の妊婦向けマタニティヨガだけでなく、産後の骨盤矯正目的で通う女性も少なくありません。

また、ヨガを習慣的に行うと、血流が良くなると言われています。血行が良くなれば、肌のトーンが明るくなったり、ハリツヤのある肌になったりと、美肌効果も期待できます。さらに血流だけでなく、ヨガを定期的に行っているとリンパに流れも良くなるとされます。そうすると老廃物が体外へ排出されやすくなり、デトックス効果にもつながります。さらにリンパの流れが良くなれば、デトックス効果だけでなくホルモンバランスを整えることも期待できます。更年期障害やPMSの緩和ができたという方がいるほどです。

デトックスやホルモンバランス調整効果が感じられると、身体的、さらに精神的にもすっきりするというメリットを感じて通う方も少なくありません。精神面で言うと、ヨガ自体瞑想に近いものを行うため、ストレス解消や気持ちの安定につながることもあります。さらに「瞑想」効果としては、脳の活性化といった点もあります。

自分の目的に合わせて考えよう!

では、加圧トレーニングかヨガ、どちらのほうがあなたにとって必要なエクササイズなのでしょうか。それぞれの共通する部分もいくつかありました。たとえば、血流が良くなることによる、腰痛肩こり等の改善、美肌効果といった面です。どちらも健康的で美しくなりたい女性にはぴったりの方法だということですね。

大きく異なる部分は、筋肉の使い方の違いによるボディメイクのアプローチの仕方にあると言えるでしょう。加圧トレーニングでは、しっかり筋力アップして引き締まった体づくりをすることができます。一方ヨガでは、ゆったり大きく体を伸ばす動きをすることで、しなやかなボディラインをつくることができます。まずその点で比較してみても良いでしょう。自分の理想とするボディラインはどういったものなのか、ぜひ考えてみてください。

もうひとつ大きな相違点としては、精神的な部分にあるかと思います。いずれも場合にも、体を動かしたり汗を流したりすることによるデトックス効果は感じられるはずです。加圧トレーニングでは、筋肉を鍛えながら爽快感というかたちで精神的な解放感やストレス解消につながっていくかと思います。対してヨガでは、呼吸法やゆったりした時間を過ごす中で得られる精神安定、リラックス感が大きいかと思います。それらをふまえて、仕事帰りや休日、エクササイズに充てる時間を自分がどう過ごしたいのかといった視点で比較してみても良いかもしれませんね。

2つの良さを融合したトレーニング法もある!

加圧トレーニングとヨガ、似た効果もあれば全く違うメリットもあり、やはり悩んでしまうという方もいるかもしれません。時間的・経済的に余裕があれば、当然両立させるのもひとつの方法です。しかしやはりそれは難しい、でも1つに絞れない、という方には、加圧トレーニングとヨガを融合させたトレーニングをおすすめしたいと思います。ジムによって名称は様々ですが、「加圧ヨガ」や「美圧ヨガ」と呼ばれるエクササイズです。

専用ベルトを巻いて体を動かし筋肉を鍛えるという加圧トレーニングのメソッドはそのままに、ヨガの呼吸法や瞑想を組み合わせた方法が主な方法となります。一般的な加圧トレーニングよりもゆるやかに体を動かすため、体への負担が少なく、加圧トレーニング初心者の方にも実はおすすめなエクササイズなのです。元々の筋肉量や体力に自信のない方でも取り組みやすいと評判です。

また、ヨガの効果も併せて得られるため、引き締まった体、そして美しいボディラインが手に入るということで特に女性人気が高くなっています。ヨガだけではなかなかすっきり痩せられないと感じていた方でも、加圧トレーニングの要素が加わることでさらに脂肪燃焼効果が高まり、ダイエット効果を感じやすくなったという方も少なくないようです。加圧トレーニングとヨガ、それぞれの良さを取り入れたエクササイズなので、まず加圧ヨガや美圧ヨガを始めて、どういったものなのか時間してみるといった利用法でも良いかもしれません。

まとめ

加圧トレーニングとヨガ、どちらも人気が高く様々な効果が期待できるエクササイズです。それぞれにメリットや魅力が大きい分、どちらにしようか迷ってしまうという方も多いようです。似た効果もあれば、加圧トレーニング、ヨガならではの違った効果があります。自身の目的や目標をもとに選択してみてください。どちらも未経験だという方は、ぜひどちらも1度体験レッスンを利用してみてください。2つを融合させた加圧ヨガや美圧ヨガも、注目度の高いエクササイズです。初心者でも取り組みやすいといったメリットもあるようなので、こちらも候補に加えてみてはいかがでしょうか。