amazonで検索!初心者でも簡単に使える人気の加圧トレーニング器具

専門の加圧トレーニングジムやスタジオでトレーナーに指導してもらいながら行う加圧トレーニングですが、ポイントさえ押さえれば自宅でもトレーニングすることが可能です。その為に必要なさまざまな器具や、身につけることで加圧の効果を得られるウェアやインナーなど見ていきましょう。昨今では同じ種類のものでもさまざまな機能を持った商品がたくさん出ていますので、吟味して選択してください。

どんな器具を使うの?

加圧トレーニングは、腕の付け根と足の付け根に専用の加圧器具を取り付け、圧力を加えた状態で行うトレーニングとなります。この専用の加圧器具は、トレーニングスタジオなどでトレーナーの指示のもとトレーニングを行う場合は、精密な加圧器具を使いますが、このような本格的な器具は高価ですし、使い方も簡単ではありません。よって自宅などで利用するものは市販されているものを使うことが多いです。手軽に使えるとは言え、本格的に加圧してくれるベルトが多くあり、初めて購入される方は何を基準に選べば良いのか迷ってしまうことも少なくないのではないでしょうか。

例えばamazonのようなネットで購入できるサイトにもたくさんの種類があり、それぞれ自分に合った器具を購入することができます。代表的なもので言えば、加圧ベルトです。主に手や足に巻いて血流を制限し、ベルトを装着したままトレーニングをします。本来でしたら、専用のトレーニングスタジオなどで行いますが、この加圧ベルトさえあれば自宅で行うことも可能です。ただし、ポイントをしっかり守って、できれば専門のトレーナーさんの指導やアドバイスのもと、行うようにしましょう。

基本的には加圧ベルトは腕用と脚用の4本セットで購入します。セット購入のほうがお得な場合が多いですので、購入時に確認してみてくださいね。好みの長さにしてマジックベルトで止めるタイプのものと、あらかじめちょうど良い締め付けの長さをマジックテープで調整しておけるワンタッチ式のバックルで固定するタイプのものがありますので、自分が使いやすいと思うものを選択してください。

ベルトの他に手軽に購入できるものとして、人気なものと言えば加圧シャツだと思います。加圧シャツは実はあまり加圧トレーニングには使用されません。別物と考えてもらって良いと思います。上半身に圧力をかけて体を引き締める効果のあるシャツですので、日常生活でインナーとして着用していると自然と引き締まった体になります。当然、着用したままでトレーニングをするとより効果的です。ダイエットや体を鍛えるためだけではなく、姿勢を良くする効果もあるようですので、多くの方々がさまざまな目的で利用しています。

人気の加圧ベルト

amazonなどでも手軽に購入できる人気の加圧ベルトをいくつかご紹介します。どのようなタイプでどんな特徴があるのかを把握して比較してみてください。長く使う物でしたら気になったものをいくつか購入して使ってみて自分に合うものを見つけるのがベストかもしれませんね。

「トリプルエス加圧ベルト」は、お腹に巻くだけのシンプルな加圧ベルトですが、しっかりと加圧してくれるので、お腹周りを引き締めることができます。日常使いができるのが大きな特徴で、仕事や家事などの日常生活の中でトレーニングすることが可能です。本格的なトレーニングをしなくても効果が出やすいので、初心者の方にもおすすめです。

「Vivalaシェイプアップベルト」気になる二の腕に特化して作られたベルトです。発汗性も良いので、シェイプアップにも効果があり、女性に大変に人気となっています。水に強い素材を使っていますので、水中のトレーニングにも向いています。調節もしやすいので、さまざまなサイズの方に快適に使っていただけるようです。

「taku初級用加圧ベルト」四本セットでお得な価格販売しています。主に初心者の方に向けて作られているベルトですので、装着も簡単にすることができます。ベルトを止める部分が合皮になっており、痛くないように作られているのが嬉しいですね。一番最初に購入するベルトとしては最適なのではないでしょうか。

「KAATSUPHYSICAL加圧ベルト」ベルトのつけ方がとても簡単で、一人で装着するのも難しくありません。アスリート用などの本格的な物よりはパワーは弱めとなっていますが、初心者や中級車が使うのには充分なパワーだと思います。トレーニングDVDも付属されているため、安心してトレーニングを進めることができますね。

「beastoosportsシェイプアップベルト」ベルト自体が薄いため、持ち運びに便利です。専用のケースも付いています。薄いからといって効果は抜群で、保温性や圧迫力、発汗作用にも全く問題なく使っていただくことができます。持ち運び用に持っていても良いかもしれませんね。マジックテープで自由に調節可能ですので、男女兼用でご愛用いただけるようです。

加圧インナーの種類

加圧シャツを代表とする加圧インナーは、体に着圧をかけ、筋肉に負荷をかけたり基礎代謝を上げたりすることを目的として着用するインナーです。筋肉トレーニングの効果を上げるためによく使用されます。加圧インナーは、スパンデックス繊維を使うことで圧力を生んでいて、ゴムのように伸縮するのが特徴です。

筋肉を鍛えたい方や、ダイエットしたい方には加圧インナーの着用はおすすめです。また、冬場の体が冷える時期には冷え症改善のために着用しても良いかもしれません。あとは、加圧インナーを着れば一時的に体が引き締まって見える為、体型補正のために使用している方も少なくないようです。そんな加圧インナーにはどのようなものがあるのでしょうか?いくつかおすすめの加圧インナーを見ていきます。

加圧スパッツは、加圧シャツの下半身版のようなもので、履いて下半身の筋肉を鍛えます。加圧シャツと共に着用している方も多いようです。女性のダイエットや体型維持などには着圧レギンスのようなものが人気があります。着圧レギンスは履くことで、着圧により足を細く見せたりヒップアップなどの効果を備えたレギンスです。近年では優秀な機能が付いたレギンスもでてきており、多くの方々が愛用しています。

もっと手軽なもので言うと、着圧ソックスはどうでしょうか。寝る前着用し、履いて寝るだけで血行促進や脂肪燃焼、むくみ改善などの効果を得ることのできるものです。普段履いているソックスやストッキングの代わりに着用するタイプのものもありますので、自分のライフスタイルに合わせて選択してみてください。加圧シャツや加圧スパッツのように本格的に鍛えたいわけではなく、足の不調の改善を目指したい方にはこのような商品が良いと思います。特に立ち仕事などで足を酷使している方は着圧ソックスから試してみると良いかもしれませんね。

まとめ

さまざまな加圧グッズをご紹介しました。上でも言いましたが、自宅で加圧トレーニングをするのであれば、自分に合ったきちんとした器具を購入し、できれば専門のプロのトレーナーの指示を仰いでください。アドバイスをもらって、正しい方法で健康的にトレーニングをしていきましょう。

トレーニングに欠かせない器具から日常生活で身に着けるだけのものまで、多種多様に加圧グッズは販売されていますので、目的に合わせて安全に活用していってください。