2位 : BODIENCE(ボディエンス)の特徴と評判

BODIENCE(ボディエンス)の特徴と評判

BODIENCE(ボディエンス)は、通おうと決めたらまずカウンセリングがあります。たくさんのコースの中から、体調や体の状態を考えて、最適なコースをトレーナーさんが選んでくれます。そのとき、タニタの最新の機器で体をはかり、今までよりも詳しく状態を知ることができました!後に詳しく説明をしますが、4つに分かれたフロアでそれぞれのトレーニングを行い、効果をアップさせていきます。

自分の体力に合わせたトレーニングですので、投げ出さずに終えることができますよ。トレーナーさんのサポートも充実していました。トレーニングを終えたら即終了ではなく、アフターカウンセリングを行ってくれます。その日に行ったことや希望などを聞いてくれるので、次も通いたくなるお店です。

BODIENCE(ボディエンス)のHP
  • 口コミはまだありません。
| BODIENCE(ボディエンス)の特徴と評判 5点満点中 4.55

4つのフロアで集中ケア!

BODIENCE(ボディエンス)の特徴は、4つのフロアに分かれて、それぞれ目標にあったトレーニングが可能なことです。1つめはサイエンス。加圧トレーニングを専門的に行うフロアです。2つめはバーチャル・コアと名付けられた、最近よく話題に上るVRを用いたトレーニングです。3つめはフリーウエイトトレーニングです。4つめは筋肉を伸ばすことを目標としたリカバリー・コンディショニングです。

加圧トレーニングだけで結果を出すよりも、これらのように様々なトレーニングを一緒に行うことで、しなやかな筋肉を増強し、より成果がわかりやすくなるというサービスを主に行っているトレーニング店となっています。他にも、加圧トレーニングをする上で気をつけたい食事の管理などのアドバイスもくれますよ。

 

お値段が気になる?

BODIENCE(ボディエンス)のちょっと気になる点は、やはりお値段でした。マンツーマンの個人プログラムという性質上、仕方がない点ではありますが、他のお店と比較して高額、かつ一度にまとまってお金が出てしまうように感じました。

私は短期集中で結果を出すことを目標にしたので、2ヶ月集中プログラムに参加しましたが、入会金で2万円、手数料で3000円、家でのケアで3万円程度、そしてお店でのトレーニングで19万円程度、つまり約25万円でした。もちろんサポートも充実していますし、サボりがちな家でもできるトレーニングも組み合わせて行ったので、成果は出ました!しかし、最初の出費がやはり大きいイメージです。集中プログラム以外のものもありますが、だいたい1回30分で7000円というものが多いようです。

 

BODIENCE(ボディエンス)の総評

BODIENCE(ボディエンス)は横浜で展開するトレーニング店です。最寄りの地下鉄「センター南駅」から徒歩1分なので、とても通いやすく、お店の雰囲気も入りやすかったです。このBODIENCE(ボディエンス)、他のお店とは少し異なり、トレーニングするフロアを4つに分けているんです。最新の低刺激ながらも大きな負荷をかけることのできる加圧トレーニングはもちろん、横浜では初のVRを用いた体幹を鍛えるトレーニング、ウエイトトレーニングや筋肉をサポートするリカバリー要素などをそれぞれ取りそろえていました。

トレーナーさんもしっかり資格を持ち、キャリアも長いベテランの方なので、安心して相談もでき、私のすべきことを明確にしてくれました。ただ、マンツーマンであったり最新機器を様々導入していたりするせいか、お値段が少し高めでした。しかし、短期で結果を出すことができるので、長期間通うことが苦手な人や、新しいもの好きな方は一度体験をしてみることをおすすめします。